ロゼットが微妙なハオルチア、ブルーピクタ

Haworthia. picta。札には「ブルーピクタ」と書かれているけど、これが品種名なのか、だとしてもなにがブルーなのかはよくわかりません。ネットオークションで安価で入手した株です。

特徴

葉はそれほど大きくないが肉厚で窓には細かい白点がギッシリ入る。葉には縦線が3~4本。気泡はない。裏窓は斑点模様。

ブルーピクタ横から

葉が小さく枚数も少ないため、ロゼッタがスカスカで正直あまり美しくありません。うちの株だけかもしれないけど、生長点が中心からズレてくる傾向にあって、植え替えの度に何枚か葉をもいで形を整えています。(単に日当たりによるものかもしれないけど。)
草姿がもう少しよければ人気も価格もあがるんだろうなー。全体がもりっと膨らんでドーム状になってくれたら嬉しいけどどうだろう…。

うちでの育て方

日光に弱く、強い光を当てるとすぐ葉が凹んでしまいます。しっかりした葉の割には葉先も枯れ込みやすいです。なので、なるべく日陰になる場所で育てています。
置き場を色々変えて試してみたところ、徒長には敏感にならなくてもよさそう。ただ、葉の色がかなり緑色になってしまいました。入手当初はもうちょっと茶色というか、しっかりと色がついていた気がします。

ピクタはバリエーションが豊富なので、安物でも高級品でもそれぞれ楽しみがあってなかなかよいです。

あかぎ園芸 鹿沼土 10L

あかぎ園芸 鹿沼土 10L

posted with amazlet at 15.11.13
あかぎ園芸
売り上げランキング: 10,094